議員日誌1039  マイナポイント手続き     9/23

  本日23日は、しもだて商工祭りが道の駅「グランテラス筑西」で開催されました。4年ぶりということもありまして大変な賑わいでした。ところで、その一角に「マイナンバーカード申請受付」の看板と数人の市職員のブースがありました … 続きを読む

議員日誌1037  決算特別委員会の審議終了    9/20

   今定例会の決算特別委員会の審議が9月15,16,20の3日間で終了いたしました。特別委員会は12人の議員で構成され、委員は各会派で2人に1人の割合で選任されます。私も特別委員に選出されました。予算より決算は軽んじら … 続きを読む

女性議員を増やす会  9月17日

先日お伝えした「女性議員を増やす会」の催しが決まりました。 以下、案内文です。  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 私たち「筑西市女性議員を増やす会」とともに女性議員を目指しませんか。 筑西市の未来 … 続きを読む

議員日誌1037 3常任委員会の審議終了    9/14

  今定例会の3常任委員会の審議が9月12,13,14の3日間で終了いたしました。およそ8年前までは3常任委員会とも同じ日に審議日程が組まれていました。しかし、それでは各議員は所属する委員会以外の審議を傍聴できません。全 … 続きを読む

議員日誌1035 「女性議員を増やす会」発足   9/8

「女性議員を増やす会」が発足しました。 国会に限らず全国の地方議会において女性議員は少数派となっていることが社会現象ですが、筑西市の場合、24議員のうちわずか3人です。この状況は、男女協働参画が当たり前の現代において明ら … 続きを読む

議員日誌1035  産業振興条例 ― 事業後継者への支援 ②  9/2

   親世代が、線引きをあまり認識せず、事業優先で、都市計画法違反の工場で操業していた場合、後を継いでもその事業のための新たな建築ができないのです。行政の指導は、違反部分の是正が前提ということですが、是正するには、建物の … 続きを読む

議員日誌1034  産業振興条例 ― 事業後継者への支援 ①  9/1

   筑西市には、小規模事業者である製造業が多いのが特徴です。創業者は昭和の高度成長期を経て、ある程度の事業規模に成長しました。昭和40年代から50年代にかけてのことです。当時は、都市計画法が施行されていないか、施工され … 続きを読む

議員日誌1033  地区公民館の運営方針の見直し   8/25

 筑西市には、地区公民館が16館あります。例として、大田公民館、明野公民館(イルブリランテ含む)、関本公民館、協和公民館(ふれあいプラザ、転作センターも含まれる)。自治会単位にある施設、例えば下野殿公民館、外塚公民館など … 続きを読む

議員日誌1032  市職員の65歳定年と連動する制度 ②  8/24

 当日誌1031で役職定年政について申し上げました。我々議員が頂いた市当局からの資料には「国に準じて役職定年の特例を設けるが、本旨においては特例が適用される職は想定されない」とありました。担当に問い合わせると、特例は「例 … 続きを読む

議員日誌1031  市職員の65歳定年と連動する制度 ①  8/22

   国家公務員の定年引上げに伴い、筑西市職員の定年も令和5年度から段階的に引き上げることになります。隔年で1歳ずつ引き上げ令和13年度で65歳定年が完成します。それには市条例の改正が必要ですので今後の市議会で … 続きを読む